スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦場カメラマン渡部陽一、はなまるに現る その2

この仕事に就いたきっかけは

20歳のころアフリカのコンゴに旅行に行き
少年兵に襲われ、ショックを受け
この現状を伝える方法はないのか

と考えた結果だと

新人のころは
写真を買って貰えないので 

港でコンテナに、バナナを積むアルバイト
をしていたそうです。

1箱20Kくらいのを1000~2000
手で積んだそうです



そのせいでバナナを食べないそうで


そうしたお金をもって
船や飛行機で取材に出かけ
無くなればまたバイトに戻る

という生活だったそうです。


バラエティーに出られるようになって
戦場カメラマンの仕事や
戦場のようすを知ってもらえる
チャンスが増えたことがうれしい




言っていました。

あの穏やかな風貌は
生死を何回もくぐりぬけて
来ているせいなのだろうか


考えさせられました


byナミ



スポンサーサイト

テーマ : お笑い/バラエティ 全般
ジャンル : テレビ・ラジオ

戦場カメラマン渡部陽一、はなまるに現る その1

今日
あの戦場カメラマンの渡部陽一さんが
はなまるという番組に出演!

ゆっくりとした独特の口調で
トーク!


取材に行った知らない土地で
現地に人に、伝わるように
ゆっくり話しているうちに
こうなったと言っていました。


携帯サイトでは、
着ボイスが1位になったことも

ひげを蓄えている理由は
と聞かれると
「イスラム圏では、成人した男性と
認められ、取材がうまくいくんです」

と、

また

帽子は、妹に買ってもらって
12年間かぶっているそうですが
いいことがあったので
縁起を担いでいるそうです。


その2に つづく




テーマ : お笑い/バラエティ 全般
ジャンル : テレビ・ラジオ

tag : 戦場カメラマン 渡部陽一 はなまる

旬の本&写真集
最新記事
カテゴリ
       


Add to Google
My Yahoo!に追加
フリーエリア
      


  • seo
      
お試しセット大好きな私