スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悪夢ちゃん 最終回 予告

12月22日(土)放送の第11話
悪夢ちゃん 最終回 の予告は

前回10話で

志岐貴(GACKT)が彩未(北川景子)によって
殺されてしまったと思い込んだ
悪魔ちゃん( 結衣子)は

ショックにあまり意識をなくし昏睡状態になってしまう。

結衣子が目を覚まさない原因は誰にもわからない。

古藤万之介(小日向文世)は
「意識の世界を捨て無意識の世界に行ってしまった」という。

このままのだと結衣子の身体は亡くなってしまう。

そんな状態でも結衣子は予知夢を見ていた。
その夢札を見る彩未。

シスターマリカ(藤村志保)に会うために
児童養護施設に向かう彩未。

そこで彩未は人身売買を行なっていた
闇の組織の全貌と
自分の過去を知る。

病院のベッドでは、
未だに結衣子は眠り続けたままだったが

不思議なことに5年2組の生徒は、
口々に「結衣子を見た」と言う。・・・

スポンサーサイト

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

tag : 悪夢ちゃん 最終回 予告

旬の本&写真集
最新記事
カテゴリ
       


Add to Google
My Yahoo!に追加
フリーエリア
      


  • seo
      
お試しセット大好きな私